【君の名は。】を1分ずつ解析する!

【君の名は。】を1分毎に解析してみようと思ってしまった人の成れの果て

42. 非常事態!〜信号機と飛行機雲が語る瀧の内〜(41:00〜41:57)

センパイと別れ、電話をかける瀧。

 

今回のポイント

引き続き信号機。

 

問い詰められる瀧と東京の風景

前回の内容の直後「ホントかな〜?」と問いながら顔を近づける奥寺センパイと、それに照れて目線を逸らす瀧。しかしサラッと「またバイトで」とセンパイは別れを告げます。その時信号が映りますが、黄色から赤(矢印無し)に変わりました。瀧の奥寺センパイへの恋が終わったようなことを象徴していると思います。BGMももの寂しげです。

そこから風景が続きます。三つの信号が変わる様子、車が走る大通り、信濃町駅付近からの眺め、空と飛行機と飛行機雲…と続きます。

f:id:jugglertaku:20180330101100p:image

©︎2016「君の名は。」製作委員会

さてこの飛行機雲、できる条件があるようで、気温が低く湿度が高いことが条件のようです。そのため近いうちに雨が降る可能性があるようです。

参考:飛行機雲で天気が分かる? | お天気.com

そんな雨が降りそうな様子は、瀧の心情ともリンクさせているかと思います。奥寺センパイに(告ってないけど)フラれた感じになったので、心の中では泣きそうになっているかもしれません。そんな心情が飛行機雲が意味しているかもしれません。

 

三葉の日記のメッセージ

瀧は三葉の日記を見直します。デートの終わる頃には彗星が見えるとのことです。

が、その前に以前の記事の訂正を一つ。40回目の投稿でデートは2016年10月2日(日)と予想していましたが、その予想を否定する情報が出てきます。日記の内容が映し出された時に投稿日時も表示されますが、なんと投稿時刻が2日の18:30!!デートは10月3日(月)だったようです。まさかの平日とは……瀧は高校行かなくて大丈夫だったのでしょうか…?

さて内容に戻ります。空を眺める瀧、当然彗星は見えません。彗星が見えたのは3年前ですから…。そんな瀧、三葉に電話を掛けようとします。日記の機能で電話帳機能があるんですね。電話帳の下には日記のカテゴリー分けがありますが、カテゴリーの一つに「行きたいおみせメモ♡」というのがあります。超気になる。電話ですが、緊急時以外かけてはいけないというルールもあったようです。それもあってか、瀧は電話をかけるまでに少し悩んだ様子です。緊急時…奥寺センパイにフラれたような状況は緊急時でしょう…つらい

そして電話をかけると…!

 

 

今回のまとめ

・信号が瀧の心情を表す。

・飛行機雲も心情を表す。

・瀧が三葉に電話を掛けたのは非常事態だったから。