【君の名は。】を1分ずつ解析する!

【君の名は。】を1分毎に解析してみようと思ってしまった人の成れの果て

21. 東京は都会だなぁ(地方民感)(20:03〜21:00)

東京の街並みを眺める回です。

 

今回のポイント

東京の街並みがすげーリアルに描かれてる。

 

東京の街並みの細かい描写

 凄い交通量の自動車、ホームが多い駅上空からの景色、新宿駅東口のモニターetc… よくここまで細かい描写がなされているなぁと思う次第です。

新宿駅まで来た瀧もとい三葉、現在時刻は9:32。

f:id:jugglertaku:20171117202547p:image

©︎2016「君の名は。」製作委員会

マンションで司からの連絡を確認したのは8:52なので、初東京で四ツ谷駅から新宿駅まで移動できた三葉、中々やりますねぇ。スマホがあるとはいえ地方民にとって東京の街はダンジョンみたい(個人の感想)なので、脱帽です。特に帽子は被ってないです。

 また、表示された地図をよく見るとメガネスーパールミネtheよしもとタイトーステーション等実在の建物名がそのまま掲載されています。地図以外では結構名前を誤魔化している印象ですが、地図なら問題ないなどのルールがあるのでしょうか?少し気になります。

地図を確認し、意を決して歩き出します。ついに新宿駅から外に出て街並みを眼に焼き付けるシーン、表示や仕草からワクワク感が感じられます。搔き上げる髪が無いのに搔き上げる仕草、可愛らしいです。そしてあのセリフが登場。

 

「東京やぁ〜!」

 

余談ですが、新宿駅に行くたびにとりあえずこのシーンの場所で記念撮影してしまいます。ホント素晴らしい再現度です。特に右側のビルに映る雲の描写、細かい!

f:id:jugglertaku:20171117203705j:image

 

高校に到着

瀧の通う高校、神宮高等学校に到着。最寄駅は新宿駅という設定なのでしょうか。神宮でしたら、四ツ谷駅からならば新宿駅まで行かないのではないかと思いました。しかしここは都会に憧れる女子高生、都会を体感したい欲求が溢れ出たために回り道していた可能性はあると思います。実際は不明です。。。

 

高校は昼休みのようで、教室では様々な会話で盛り上がっています。化粧品の話題、ライブの話題、放課後に映画に行く話題、、、私が高校生の頃には聞かない話題ばかりでした。地方民だからなのか、時代なのか…。

そんな教室を覗き込む瀧。その横には高校の文化祭(?)のポスター。何気に2016年であることをアピールしています。三葉側の描写では2013年であることは一切触れられませんが、瀧側は2016年であることを初期段階からはっきり示しています。時間差を注目する場合は何気にポスターは重要アイテムなのかもしれません。

 

今回のまとめ

・地図は現実に近い。

・髪は無くとも搔き上げる仕草は可愛い。

・休み時間が都会。

・ポスターは時間的要素で重要アイテム。