【君の名は。】を1分ずつ解析する!

【君の名は。】を1分毎に解析してみようと思ってしまった人の成れの果て

7. ニュースと登校中に潜む伏線(6:03〜7:02)

宮水家の皆さんがテレビを見始めるところから、宮水姉妹が登校中に糸守湖を一望するところまで。

 

今回のポイント

何気ない日常に隠れる伏線らしき情報。

 

彗星に触れるニュース番組に触れずに…

町役場からの放送を聞かずにテレビでニュース番組を見始める宮水家です。ニュース番組ではティアマト彗星について触れられています。しかーし、本解析ブログにおいては敢えてテレビの下に置かれた機械について触れます。

f:id:jugglertaku:20170919003434p:image

©︎2016「君の名は。」製作委員会

テレビの左下にピンク色の何かが置かれています。おそらくこれは2012年9月27日発売の、ニンテンドー3DS LL ピンク×ホワイト(以下、3DS)が基になっているゲーム機です。3DSは、本体背面にカメラを2つ備え付けることで3D画像の撮影を可能にしています。

本編に登場する機械を見てみると、カメラらしき黒い部分が2つ存在します。またテレビ右下の雑誌とサイズ比較をすると、普通サイズの3DSではなさそうです。さらにこのシーンの日付は2013年9月3日(多分9回目くらいの記事で書きます)なので、NEW 3DSでもないと言えます。

誰の3DSなんでしょうね?持ってるソフトウェアはどうぶつの森かな?などという妄想ネタにどうぞ(?)

 

やっぱりニュースの内容に触れます…

やはりニュースにも触れておきます。。。ティアマト彗星、肉眼で見える1ヶ月前から話題になっています。やはり1200年ぶりの現象は大変な出来事なのでしょう。勿論、物語の上でも大変な事になるわけですが。

ニュースでは彗星の軌道を10日ごとに説明しています。最も地球に近づくのは10月4日。この段階で既にXデーが提示されていました。夢の中での入れ替わりは、1ヶ月程度の間に起きる出来事ということも汲み取れるようです。

 

このティアマト彗星の「ティアマト」ですが、神話に登場する海の女神の名前だそうです。なぜ彗星に海の女神の名前を付けたのか…劇中に海は出てきていない筈ですので、どのような意味があるのか気になります。ご存知の方や見解をお持ちの方はぜひ教えていただきたいです。

 

…そんなニュースが流れる中、妹から仲直りを勧められる宮水家です。宮水家の家庭事情は61〜63回目辺りの投稿で触れると思いますが、四葉が幼き頃の出来事による仲違いのため怒りが殆どないのか、精神的に寛大なのか。。。私の中では四葉がどのような心境なのか断定できませんでした。

 

爽やかな朝の登校シーン 

三葉が髪をまとめるシーン。回想やオープニング以外で組紐が初登場です。関係ないですが三つ編みしている三葉の唇が艶めかしいです。特徴的な髪型になりますが、なぜこのスタイルが選ばれたのでしょう?個人的には可愛いからそれでOKです。

 

三葉と四葉が登校するシーン、家を出て右に曲がります。前回の記事に書きましたが宮水家は糸守湖の北西あたりに建っていて、三葉の高校は糸守湖の南側にある(後で作中で図示されます)ので、進む方向として矛盾はありません。前回の宮水家の所在解析が合ってそうな感じがします。

2人が並んで登校する道中、階段を下る道があります。

f:id:jugglertaku:20170921004424p:image

©︎2016「君の名は。」製作委員会

このシーンですが、おそらく若干伏線が入っています。後々、「この場所にいるということは登校中だ」ということを連想させるシーンが出てきます。本当に何気ないシーンですが、この場所が結構(個人的に)心にグサッとくるシーンの始まりになるのです。

 

今回のまとめ

3DSどうぶつの森を遊んでいてほしい。

・何気ないお茶の間、登校のシーンに後で意味がある情報が含まれている。